10月31日まで延長!IT導入補助金プランのご案内

mainimg01

※本プランのお申込みは10/31(水)で締切ます。補助金の申請にはある程度期間が必要です。興味のある方は早めにお問合せ・お申込みください。

新EASYで来春の生徒募集に向けた集客強化をしませんか?

近々告知予定の新EASYの導入について初期費用・月額利用料(12ヵ月分)+オリジナル塾サイト制作プランの合計30万円が「IT導入補助金」を利用することで15万円で導入することができます。
来春の塾集客を見据えて、今から新EASYでホームページを強化しましょう!

 

新EASY IT導入補助金活用ハンドブックはこちら

 

ココが変わった!新EASYのHPデザイン

ITdounyu01ITdounyu02ITdounyu03ITdounyu04

 

IT導入補助金申請の流れ

IT導入補助金を申請するには以下の条件を満たしている必要があります。

  1. 中小企業・小規模事業者であること
  2. 日本国内で事業を行う個人または法人であること
  3. 風俗業・性風俗関連特殊営業・接客業務受託営業でないこと
  4. 反社会勢力と無関係であること
  5. 補助事業を実施することによって5年間で2%以上の伸び率を目標とした数値目標を立てること
  6. SECURITY ACTIONの取得
  7. IT導入支援事業者を含む「第三者」による総括的な確認を受ける
  8. IT導入支援事業者を通じて生産性向上に関わる情報を報告
  9. 補助金に関わる全ての情報は匿名性をかくほしつつ公表される場合がある
  10. 経済産業省から補助金等指定停止措置・指名停止措置が講じられていない者であること
  11. IT導入支援事業者として登録されていない者

詳しくは交付申請の手引きをご確認ください。

 

info

 

申請マイページの開設

 

お客様の「申請マイページ」を作成します。

必ず連絡の取れるメールアドレスをご用意下さい。

※システム担当のジャパンウェブコンタクトセンターからマイページ開設のご案内をさせていただきます。

 

ホームページ納品後に用意する書類

 

補助金を受け取るために以下の2つの書類が必要です

  1. お客様が支払いをしたことを示す書類

    ・金融機関窓口またはATMで発行された振込明細
    ・通帳の取引明細ページ
    ・インターネットバンキングの振込画面キャプチャ
    ・取引明細などの画面キャプチャ

    必ず振込を行った側のものであり、振込元の講座情報、振込先名を明確にしてください。情報が不足している場合、通帳の表紙の写しを一緒に提出して頂きます。

  2. 弊社が受領したことを示す領収書

    お支払い分の領収書

 

お申し込みについて

詳しくはお申し込みフォームからお問い合わせください。

具体的な流れについてヒアリングを行いながら都度ご案内させていただきます。

 

ban

まずはお気軽にお問い合わせください。

086-362-7391
【受付時間】平日10:00~18:00